0
¥0

現在カート内に商品はございません。

夏におすすめの英語絵本11選!赤ちゃんへの読み聞かせや小学生にぴったりの洋書絵本特集


英語科教諭免許保有・TYC(児童英語教授法)・TESOL(英語教授法)・ITI(通訳・翻訳)ディプロマ習得

目次
▼英語絵本が今年の夏を特別にする!

▼夏の読み聞かせ&子どもの一人読みにおすすめの英語絵本10選!

▼英語絵本で夏を旅する親子の時間

英語絵本が今年の夏を特別にする!

出典:Pixabay

暑い夏がやって来ましたね!子どもたちにとっては花火や虫取り、バーベキューにかき氷など楽しいことが盛りだくさん。


でも、今年も首都圏では緊急事態宣言が発出されているので、不安な気持ちで過ごされている方も多いのではないでしょうか。


コロナ禍でも日々すくすくと成長する子ども達。みんなの夏が少しでも盛り上がるように、夏を感じる楽しい英語絵本を集めました!

夏の読み聞かせ&子どもの一人読みにおすすめの英語絵本10選!

Cowii えいご絵本専門店による、子どもへの読み聞かせやお話会にもおすすめの夏の洋書絵本10選をご紹介します。

イルカは名前で呼び合うってホント?『Dolphin Baby』


美しいイラストと共に、イルカの赤ちゃんの成長を描いた『Dolphin Baby』。イルカはもちろん、海や動物が好きなお子さんにおすすめの英語絵本です。


イルカの赤ちゃんは、お母さんから生まれると息をするために上へ上へと泳ぎます。海で生活するために、お母さんから生きる術を教えてもらう姿は私たち人間にどこか親近感を与えてくれます。


イルカの特性を、赤ちゃんの成長を捉えたストーリーとして教えてくれる、もっと海やイルカが好きになる1冊です。

【商品詳細】
ページ数 : 32ページ
著 : Nicola Davies 絵 : Brita Granstrom
サイズ : 250 x 230 mm
出版社 : Walker Books
価格:1,544円(税抜)

夜空の星に思いを馳せる『How to Catch a Star』

 

ベストセラー絵本作家、オリバー・ジェファーズのデビュー作『How to Catch a Star』。


自分だけのお星さまを捕まえるために男の子はたくさん考えます。色んな方法をためします。果たして、物語はハッピーエンドに向かうのでしょうか?


大人もどこか懐かしい気持ちになれる、世界がオリバー・ジェファーズの才能に衝撃を受けた最初の洋書絵本です。

【商品詳細】
ページ数 : 32ページ
著 : Oliver Jeffers
サイズ : 各259 x 265mm
出版社 : Harper Collins Publishers
価格:1,544円(税抜)

波の音が聞こえてきそう。色とりどりな海『Under the Sea』


ハッと息をのむほど美しい海の世界を描いた『Under the Sea』。アラジンや火の鳥などを含んだUsborneの人気絵本セットのうちの1冊です。


子どもへの読み聞かせや、子どもの初めての一人読みにぴったりのサイズ。海の中に何があるのか、どんな世界なのか、子ども達と一緒に探検してみませんか?

【絵本詳細】 概要 : Box入り 12冊セット(各24ページ)
サイズ:26.7 x 5.3 x 25.7 cm(各250 x 250mm)
出版社:Usborne Books

シリーズ:Picture Books
価格:¥10,081(税抜)

もしかして、ちょっとマンゴーをみるだけなら...『Maybe...』

 

受賞歴多数、デビュー作『A BIT LOST』は19言語に翻訳されるなど世界的に注目されている絵本作家クリス・ホートンの最新作『Maybe...』


ジャングルに住むお留守番中の3匹の子ザルさん。木の下に下りないようにと言われていましたが、「もしかして、マンゴーをちょっと見るだけなら...」と好奇心満点。


独創的なイラストで、リズミカルに進む愉快な物語。日本語でも『もしかして...』というタイトルで翻訳絵本として発売されていますよ。

【商品詳細】
ページ数 : 40ページ
著 : Chris Haughton サイズ : 260 x 250 mm
出版社 : Walker Books
価格:2,180円(税抜)

夏の日のファンタジー。「Brambly Hedge」 40周年記念版から『Summer Story』

Little Lift and Look


緻密な水彩画が人々を魅了し、世界で700万部読まれている『Brambly Hedge』。日本語でも「のばらの村の物語」と訳され、長い間多くの親子から愛されています。


のばらの村では、ねずみ達が一年中宴やお祭りで大忙し。『Summer Story』では、婚約した二匹のねずみをお祝いするために、村全体で盛大な結婚式の計画が...!


思わずうっとりしてしまうこちらは40周年記念版「A Year in Brambly Hedge」の1冊です。ねずみ達の幸せな暮らしにホッと癒されてください。

【絵本詳細】

概要 : Box入り 4冊セット

ページ数 : 128ページ
著 : Jill Barklem 

サイズ : 146 x 176mm
出版社 : Harper Collins Publisher

価格:¥4,330(税抜)

乳歯の生え変わり時期に読んであげたい。『Tooth Fairy in training』


海外では「トゥース・フェアリー」と呼ばれる歯の妖精の言い伝えがあります。抜けた乳歯を枕元に置いておくと、寝ている間に、乳歯を持って行く代わりにコインを置いてくれるというものです。


どうやら「トゥース・フェアリー」が現れるのは人間の子どもだけではないみたい!サメやクジラ、アザラシなどの海の生き物や陸の様々な生き物まで、「トゥース・フェアリー」が世界中の子ども達の成長を応援します


子ども達にワクワクする夢を与えてくれる1冊です!

【商品詳細】
ページ数 : 40ページ
著 : Michelle Robinson 絵 : Briony May Smith
サイズ : 280 x 215 mm
出版社 : Walker Books
価格:1,544円(税抜)

読み聞かせで大人気!赤道直下にある暑い国、ケニアのお話『Handa's Surprise』


 

イギリスで読み継がれる有名な絵本の一つ、『Handa's Surprise』は、ケニアの南西部に住むハンダという女の子に起こる愉快な物語。


ケニアでは荷物を頭の上にのせる文化があります。野生の動物たちが見つめる中、ハンダ瑞々しい果物を友達に届けることはできるのでしょうか?


子ども達が大喜びするので、英語教室や学校での読み聞かせでもおすすめの1冊です。

【商品詳細】
ページ数 :32ページ
著 : Eileen Browne
サイズ : 215 x 260 mm
出版社 : Walker Books
価格:1,544円(税抜)

Don't Worry, Little Crab


『Don't Worry, Little Crab』は、Little Crab と Big Crab がまだ知らない海の世界に出かける物語。


最初はワクワクしていたLittle Crabでしたが、だんだん不安になってきて...。「I think you can go anywhere.」一歩踏み出す勇気を与えてくれる洋書絵本です。


日本語では「うみへいった ちいさな カニカニ」というタイトルに翻訳されていますよ。

【商品詳細】
ページ数 : 48ページ
著 : Chris Haughton
サイズ : 260 x 250 mm
出版社 : Walker Books
価格:2,271 円(税抜)

海についてもっと知りたい!『First Encyclopedia of Seas and Oceans』


 

海の植物、生き物はもちろん、海中探査機などの乗り物、さらには潮の流れや津波の脅威、汚染や温暖化に至るまで海について学べる役立つ英語図鑑です。


分かりやすいイラストだから読みやすく、子ども達の興味にとことんアプローチ!専用のWebsiteリンクに接続すると、バーチャルツアーを体験することができますよ。

【商品詳細】
ページ数 : 64ページ
著 : Felicity Brooks and Ben Denne 絵 : David Hancock
サイズ : 282 x 222mm
出版社 : Usborne
シリーズ : First Encyclopedias
価格 : 1,998円(税抜き)

広がるストーリー。もっと知りたい!動物たちの海の世界『Under the Sea』

Little Lift and Look


子どものはじめての英語絵本におすすめのしかけ絵本『Under the Sea』。海の中で出会える動物達に心が躍ります。


コンパクトサイズだから持ち運びにも便利!カラフルで美しい海の世界を楽しめる「かくれんぼ絵本」です。

【絵本詳細】

ページ数 : 10ページ

サイズ:160×160mm

出版社:Usborne Books

シリーズ:Little Lift and Look

価格:¥1,100(税抜)

子どもの目線で環境問題を考える『Clem and Crab』


”拾いもの”は子ども達にとって宝物ですよね。ある日の海岸で、クレムは貝殻や小石を”拾い物”。でも、海岸にはキレイなものばかりでなく、ビニール袋などのゴミもあって...。


そこで出会った一匹のカニ。クレムについてきたカニを家に招き、ステキな家を作ってあげます。一緒に水族館にも行き、学校にも連れていきます。


カニにとって、どこにいることが幸せなのでしょうか?身近な環境問題を取り上げている1冊です。


Fiona Lumbersが創る優しい世界が、子ども達の心に響くといいなと思います。

【商品詳細】
ページ数 : 32ページ
著 : Fiona Lumbers
サイズ : 27.8 x 24 cm
出版社 : Andersen Press
価格 : 1,220円(税抜き)

英語絵本で夏を旅する親子の時間

出典:Pixabay


子ども達にとっては一度しかないその夏休み。ぜひ英語絵本で特別な時間を過ごしてみることを選択肢の一つに入れていみてください。


当店の英語絵本が少しでもみな様の暮らしや子育てに花を添えられると幸いです。

関連記事はこちら

カテゴリーごとにみる

ページトップへ